クロネコメンバーズカード+楽天Edyで”W”でお得に

amazonで買い物した時や、ネットで買い物した時に時間指定を変更したいことってありますよね。

もしかしたら、今後個人売買で発送することとか増えるかも!!!
な〜んて、まだ畑すら借りれていないのに妄想が膨らみまくる私。

農作業の途中で、セブンイレブン行く頻度が高いのでどうせなら楽天でもポイント貯めれて
いつかやりたい個人売買のためにもこれは是が非でも、クロネコメンバーズにも入らねば!

クロネコメンバー割

発送方法 クロネコメンバー割 クロネコメンバー割BIG
宅急便送料の割引率 10% 15%
チャージ単位 1,000円 10,000円
1回あたりのチャージ金額 5,000円~29,000円 50,000円~100,000円
チャージ金額上限 100,000円 100,000円

や、安すぎない!!!
私は1000円からチャージできる、クロネコメンバー割の方を申し込みました。

詳しくはこちらをご覧ください。

クロネコメンバー割と楽天Edyは別物で、クロネコメンバーと楽天Edyのカードが同居して、1枚になったと考えたほうがいいです。

もちろん楽天Edyやその他のnanacoなどのカードは1000円単位でチャージができるので安心してください!

カード発行までの流れ

https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/custtempregpage

登録は、フォームから簡単に行えます!

フォームから申し込み後2週間ほどで封書が届きます。

発行したけど、楽天との連携がわからない…

なんか説明も雑すぎませんか?w
昔の画面から変わってるからちょっとわかりにくい…

楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携①
楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携①

赤枠のリンクをクリック。

楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携2
楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携2

「楽天SPと連携する」ボタンをクリック

楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携3
楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携3

「楽天スーパーポイント口座番号はこちらから」ボタンをクリック

楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携3
楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携3

楽天にとりあえずログインする

楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携4
楽天スーパーポイントと楽天Edyの連携4

「口座番号をフォームに自動入力する」ボタンをクリック

 

まとめ

半年以上持ってたのに、今ここで念願の…連携が…ポイント無駄にしたのかな…?
持った時から、連携できてると思い込んでたので…取りこぼしてたらショック!

楽天Edy+クロネコメンバーズでお得に楽天ポイントを貯めていきましょう!
私も農作業途中でよくコンビニに行くので、ガンガン貯めて新しい長靴を買います!w